コアラマットレスを買うとコアラ保護に繋がり里親認定を受けられるマットレス

この記事はプロモーションを含みます

コアラマットレス

コアラマットレスを買うとコアラ保護に貢献し里親になれます。

コアラマットレスは創業時から変わらぬ信念で、社会をより良くしていこうという取り組みを積極的に行なっています。

この企業姿勢に、私はとても共感しました。

コアラマットレスは、最高の寝心地を提供するだけでなく、ユーザーの購買活動を社会貢献の機会として活用してくれています。

自分が購入するときに、社会がよくなる方向に少しでも貢献できたら嬉しいです。

コアラマットレスという商品自体も素晴らしいですが、次世代のことを考えた取り組みの数々が、とても魅力的です。

「買い物は投票」と表現されるように、自分が応援したいなと思える企業としてコアラマットレスは、とても共感できました。

商品のクオリティも高く、企業の取り組みも共感できるコアラマットレスを私は買おうと決めました。

\期間限定の情報/
5月18日20時から数量限定で「BASIC MK-5」が販売されます。
通常のコアラマットレスと寝心地は同じにも関わらず、価格が49,900円〜(税込)と、かなりお得な商品となっています。(セール時より安い!)
コアラマットレスをお得に手に入れたい方は、数量限定(700台)なのでお早めに。
期間限定商品「BASIC MK-5」を購入する

\120日間返品保証で安心/



コアラマットレスを買うとコアラの里親になれる

コアラマットレスでは、マットレスを買うことでコアラの里親になれる取り組みが行われているので、内容を3つ解説します。

  • コアラ保護の取り組み
  • コアラマットレスを購入すると里親認定証がもらえる
  • コアラ以外にも生態系や生物保護にも貢献

コアラマットレスは単に高品質なマットレスを開発・販売するだけの企業ではありません。売り上げの一部をコアラ保護や自然の生態系保護のために使用しており、社会貢献にも取り組んでいるのが特徴です。

コアラ保護の取り組み

コアラマットレスは、企業としてコアラ保護の取り組みに力を入れているのが特徴です。そもそも「コアラマットレス」には名前に「コアラ」と付いており、本社もコアラが多数生息するオーストラリアに位置しています。

コアラは1日に18時間以上も眠る睡眠の王様で、「コアラのようにぐっすり眠れるように」という意味も込めてコアラマットレスという名前が付けられています。さらに、コアラは本社所在地であるオーストラリアで愛される動物であることも理由のひとつです。

こうしたコアラとの縁から、コアラマットレスでは売り上げの一部をコアラ保護に使用する取り組みが行われているのです。

コアラは2022年に絶滅危惧種にも指定されるほど数が減っています。

コアラマットレスは2030年までにコアラが絶滅危惧種から除外されることを目指して、2017年移行230万ドル以上コアラ保護のために寄付しています。

コアラマットレスを購入すると里親認定証がもらえる

コアラ保護の取り組みの一環として、コアマットレスを購入すると「コアラの里親認定証」がEメールで送られてきます。以前はコアラのぬいぐるみももらえましたが、現在は廃止されているようです。

もちろん、コアラの里親認定されたからといって特に何か作業が発生したりといったことは無いので安心してください。あくまでコアラマットレスの購入を通じて、コアラ保護に貢献したという証書です。

実際に証書をもらうことで、「自分がコアラ保護に貢献した」と感じられます。

また、コアラ保護の理念にも共感できたので、購入したい気持ちになりました。

コアラ以外にも生態系や生物保護にも貢献

コアラマットレスの売上は、日本の生態系や生物保護にも使われます。

コアラは日本では動物園以外で見ることができないので、オーストラリアのコアラ保護と言われてもピンと来ない人もいるのではないでしょうか。

日本では以下のような絶滅危惧種の保護にも、コアラマットレスの売上の一部が役立てられています。

  • アマミノクロウサギ
  • ヤンバルクイナ
  • ミヤコカナヘビ
    など

昨今話題のSDGsにも繋がる取り組みなので、環境問題などに興味がある人はコアラマットレスをチェックしてみましょう。


\120日間返品保証で安心/



サスティナブルな取り組み

コアラマットレスでは、前述のコアラ保護の取り組み以外にも以下のようなサスティナブルな取り組みを行っています。

  • WWF(世界自然保護基金)のグローバルパートナー
  • 環境に配慮した素材を使用
  • 使用済みのマットレスのリサイクル

マットレスを購入することが、社会貢献の一環にもなります。

もちろん商品に興味が持てることが大前提ですが、環境保全などに感心がある方もコアラマットレスは要チェックです。

WWF(世界自然保護基金)のグローバルパートナー

コアラマットレスは、創業当初からWWF(世界自然保護基金)のグローバルパートナーとなっています。WWFとは、1961年にスイスで設立された100カ国以上で活動している環境保全団体です。

地球温暖化防止のための脱炭素社会の実現や、野生生物の保全などに向けた取り組みを行っており、100を超える国々で地球規模の活動を展開しています。

コアラマットレスは、日本での認知度が低い日本上陸当初からWWFに寄付を行っています。

こうした環境保全への意識の高さも、コアラマットレスの魅力のひとつです。

環境に配慮した素材を使用

コアラマットレスは快適な睡眠ができるようさまざまな機能性を備えたマットレスですが、機能面だけでなく環境にも配慮した素材を使用しているのが特徴です。

リサイクル素材や天然資源を用いた素材により、身体にも環境にも優しいのが魅力です。肌触りも良い製品なので、120日間のお試し期間を活用して実際に使って試すのも良いでしょう。

使用済みのマットレスのリサイクル

コアラマットレスでは、使用済みのマットレスは廃棄されるのではなくリサイクルに寄付されます。2028年までにサーキュラーエコノミー(循環型ビジネス)を100%実現することを目標として掲げており、扱う全ての商品がリサイクル可能です。

再利用や修理、リサイクルを前提とした環境に優しい設計なので、安心して購入できるマットレスとなっています。長く使って買い替える際に、廃棄するのが後ろめたいという方には、コアラマットレスは向いています。

コアラマットレスは購入を通じて社会貢献できる

コアラマットレスは、購入を通じて社会貢献ができる製品です。コアラや生態系保護への取り組みだけでなく、素材そのものも環境に優しいものを使用しています。

「環境保護や動物保護のために何かしたいけど、何をしたいか分からない」という悩みを持っていませんか?

コアラマットレスは、購入することが間接的に社会貢献へと繋がるのがメリットです。

\120日間返品保証で安心/


まとめ

本記事では、コアラマットレスのコアラ保護の取り組みについて解説しました。記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • コアラマットレスはWWFを通じてコアラ保護や生態系保護のために寄付をしている
  • 購入するとコアラの里親認定証がもらえる
  • 素材はリサイクル可能で環境に優しい設計

コアラマットレスは、購入することが社会貢献にも繋がるサスティナブルな製品です。

商品が良いことはもちろんですが、マットレスを通じてコアラや野生動物の保護にも興味を持てたので、まずは公式ホームページをチェックしてみてくださいね。