ウレタン製のコアラマットレス。通気性や耐久性は大丈夫なの!?

この記事はプロモーションを含みます

コアラマットレス

コアラマットレスはウレタン製のマットレスです。

スプリングやコイルなどが一切入ってない、ウレタンフォーム100%で作られているマットレスです。

ウレタンマットレスってなんとなく通気性が悪い、耐久性が劣るというイメージがないですか?

ですが、コアラマットレスはウレタンフォーム一筋で商品開発しているようで、何故ウレタンを使っているのか気になったので調べてみました。

調べてみてわかったのは、コアラマットレスはウレタンフォームの良さを最大限生かすことで最高の寝心地を実現し、ウレタンの欠点とされていた通気性・耐久性をカバーする独自開発したウレタンフォームを使用していることがわかりました。

実はコアラマットレスのようなウレタンだけで作られているマットレスは、スプリング入りマットレスがまだまだ主流の日本にとって、珍しいマットレスで、今までにない革新的な寝心地をもたらしてくれるものなんですね。

確かに以前、体験会で実際に寝てみた時に、今までに体験したことのない寝心地だと感じました。

さらに通気性や耐久性もしっかりカバーされていることがわかったので安心して購入できます。

\期間限定の情報/
5月18日20時から数量限定で「BASIC MK-5」が販売されます。
通常のコアラマットレスと寝心地は同じにも関わらず、価格が49,900円〜(税込)と、かなりお得な商品となっています。(セール時より安い!)
コアラマットレスをお得に手に入れたい方は、数量限定(700台)なのでお早めに。
期間限定商品「BASIC MK-5」を購入する

\120日間返品保証で安心/


ウレタンマットレスとは

ウレタンマットレスとは、その名の通りウレタンを素材として、製造されたマットレスです。

マットレスというと、コイルやスプリングを使用したものを、想像しがちですが、ウレタンマットレスは、これらの部品は使用されていません。

ただ、ウレタンマットレスとはいっても、低反発のものや、高反発のものなどさまざまな種類のマットレスがあります。実際、製品を買う時はマットレス自体の特性を確認して、購入することをおすすめします。

ウレタンマットレスのメリット・デメリット

ここでは、メリットやデメリットを紹介しながら、ウレタンマットレスについて深堀していきます。

メリット

メリットは下記の3つです。それぞれ紹介していきます。

体にフィット

代表的な特徴として、体圧分散性の高さがあげられます。

「体圧分散性」とは寝転んだ時に体圧をバランスよく分散させる特性のことです。この特性のおかげで、寝転んだ時マットレスが体にフィットし、寝心地よく感じられます。

ダニが発生しにくい

ウレタンマットレスはダニが発生しにくいマットレスです。なぜなら、主な素材はポリウレタンの発泡体なので、ダニのえさになるホコリが生じにくいためです。

逆に、ポケットコイルマットレスやスプリングマットレスはダニの温床になりやすいので注意が必要です。

軽い

ウレタンマットレスは、他のマットレスより軽いです。

これは、素材のほとんどがウレタンのためです。そのため、部屋の模様替えや、引っ越しの際にも軽々と運べます。

デメリット

ウレタンマットレスにはデメリットもあります。ここでは、メリットを紹介します。

通気性が良くない

ウレタンマットレスは基本的に通気性が良くないといわれています。これはスプリングマットレスやポケットコイルマットレスと比較すると、中に空洞がないので、熱や湿度を逃しにくい構造になっていることが原因です。

ただ、技術も進歩しており、現在ではウレタンでありながら、通気性の高い素材も存在します。ウレタンマットレスだから、通気性が悪いということにはなりません。

耐久性が劣る

ウレタンマットレスは、ポケットコイルマットレスやスプリングマットレスと比べ耐久性が劣ります。

なぜなら、ウレタンマットレスは寝ているとき常に、体が沈み込んでいるため、へたりやすい構造になっているからです。

寿命の目安は低反発ウレタンマットレスで3年〜5年、高反発ウレタンマットレスで5〜8年と言われています。

コアラマットレスのウレタンフォームの特徴

ここまで、ウレタンマットレスについてメリット・デメリットを交え深堀してきましたが、ここからはコアラマットレスのウレタンフォームの特徴を紹介していきます。

2層構造の硬さをもつマットレス

コアラマットレスは2層構造の硬さを持つマットレスです。

下層部と上層部とで硬さが異なるマットレスです。下層部は硬めの素材、上層部は柔らかめの素材を使用しており、柔らかい上層部が体圧をバランスよく分散させ、硬めの下層部で体を支えます。

この2層構造が、コアラマットレス独自の心地よい寝心地を実現させています。

圧縮梱包ができるからこその送料無料

コアラマットレス公式ブログより引用

コアラマットレスは高さが20cm以上あるマットレスでありながら圧縮梱包が可能です。圧縮梱包のおかげで、マットレスなのに送料が無料です。

他のマットレスであれば、高額の送料がかかるのが、一般的です。これは送料分が、実質値引きされているようなものです。

他のマットレス商品の送料を調べてみると、3000円〜4000円くらいしていました。
コアラマットレスのお得さを改めて感じました。

通気性を高めるクラウドセル

コアラマットレスには通気性を高めるクラウドセルという独自素材が使用されています。この素材には、気泡が無数に存在し、熱や湿気を外に逃がせる構造になっています。

そのため、コアラマットレスはウレタンマットレスでありながら通気性の高いマットレスとなっています。

下層に高密度高反発の分厚いウレタンフォーム

下層には高密度高反発の分厚いウレタンフォームが使用されています。硬めの下層が体を支える構造となっており、体全体が沈み込みません。そのため、コアラマットレスはへたりにくく、高い耐久性を実現しています。

\120日間返品保証で安心/


まとめ

この生地ではコアラマットレスに使用されている素材のウレタンについて解説しました。

日本ではウレタンのみで作られたマットレスは、まだまだ少ないために、調べてみると初めて知ったという内容も多かったです。

ウレタンマットレスには、下記のようなメリットがあります。

  • 体にフィット
  • ダニが発生しにくい
  • 軽い

一方で、下記のようなデメリットもあります。

  • 通気性が良くない
  • 耐久性が劣る

コアラマットレスは独自の素材や構造で、「通気性がよくない」「耐久性が劣る」というデメリットをカバーしています。

私も、コアラマットレスの素材について調べてみて、理解できたので安心して購入できます。