コアラマットレスで腰痛が悪化する人の原因と対策。口コミの真相と腰痛改善になる商品は?

この記事はプロモーションを含みます

コアラマットレス

口コミを見ていると「腰痛が改善した」という口コミが圧倒的に多いのですが、中には「腰痛が悪化した」という悪い口コミを見かけます。

コアラマットレスは、医療用に作られたマットレスではありませんが、実は「腰痛に良いマットレスの必須条件」とされる体圧分散力にとても優れたマットレスなので、理屈的には、コアラマットレスを使うと腰痛が改善されるのが自然です。

なのに、使ってみて「腰痛が悪化した」という口コミがあるのは何故かを突き詰めて調べていくと、悪い口コミに共通する傾向が見え、さらに可能性の高い原因もわかりました。

腰痛が悪化したと感じる原因としては、

①身体が正しい寝姿勢になる過程の好転反応として痛みが出てきている可能性

一番柔らかい「オリジナルコアラマットレス」を購入している

ということがわかりました。

なので、腰痛が気になる方へのベストな解決策としては、

①好転反応が落ち着くまでの期間、まずは試してみる。

②腰痛により良いとされる「NewコアラマットレスBREEZE(ブリーズ)」を購入する。

コアラマットレスは120日間トライアル保証があるので、しっかりと試すことができ、気に入らなければ連絡一つで返品が可能です。

SNSやWEBなど色々調べていると、悪い口コミも中にはありますが、「コアラマットレスで腰痛が改善した」という口コミが圧倒的に多いですし、マットレスの機能的にも腰痛に最適なマットレスなので一度試してみる価値ありだと思いました。

\期間限定の情報/
5月18日20時から数量限定で「BASIC MK-5」が販売されます。
通常のコアラマットレスと寝心地は同じにも関わらず、価格が49,900円〜(税込)と、かなりお得な商品となっています。(セール時より安い!)
コアラマットレスをお得に手に入れたい方は、数量限定(700台)なのでお早めに。
期間限定商品「BASIC MK-5」を購入する


返品OKで試せて、腰痛が治るのなら試す価値アリ!

この記事では、コアラマットレスと腰痛について詳しく調べた内容を紹介していきます。

寝ているときに腰痛が悪化するのは何故か

腰痛の原因は人それぞれありますが、主な原因としては「血行不良」からくるものです。

ずっと同じ姿勢をしていたり、悪い姿勢で腰に負荷が掛かっていたりすると、腰痛になります。

日中の行動も大きく影響しますが、寝るときにおける腰痛の原因は、体圧分散ができてなくて、腰が沈み込みすぎたり、腰を支えられてないといったことが挙げられます。

マットレスは柔らかすぎも硬すぎもだめ。ポイントはバランス。

そもそも腰痛持ちに良いとされるマットレスはどんなマットレスなのか調べてみました。

マットレスというと「低反発」か「高反発」の二つがあり、一般的に腰痛の場合は「高反発」の方が良いとされています。

ただ注意したいところは、高反発だったら良いというものでもなく、高反発でもしっかり身体をホールドしてくれる(=体圧分散してる)マットレスでないと、腰に負担がかかります。

そのため腰痛には、身体を包み込むようなホールド力も持ちつつ、寝返りがしやすい反発力も高いものが良いです。

つまり低反発と高反発のどちらかではなく、それぞれの良さをバランス良くもつマットレスが良いということです。

体圧分散し、理想の寝姿勢を作ることがベスト

体圧分散していると何が良いのかというと、理想の寝姿勢に近づけるという点で良いです。

理想の寝姿勢とは、仰向けで寝た時に身体が「ゆるやかなS字形」になっている状態です。

柔らかいと沈みこみW字形になり、反対に固すぎるとI字形になって腰に負担が掛かります。

コアラマットレスは理想の寝姿勢を実現してくれる

ここでコアラマットレスに話を戻すと、コアラマットレスは独自の技術で理想の寝姿勢になるように設計されています。

多層ゾーニングサポートという機能で、マットレス内のゾーンごとに異なる硬さで体圧をうまく分散して支えるように作られています。

なので、身体の中でも重みがある、頭や腰回りが沈み込まず、ゆるやかなS字になって理想的な姿勢を作りやすくなります。

ということは、コアラマットレスは「腰痛に良いマットレス」といえます。

「腰痛持ちの方がコアラマットレスで改善した」という口コミの数々は、コアラマットレスの魅力の一つである「体圧分散力」が腰痛軽減に貢献しているからです。

つまり理屈的には、コアラマットレスを使うと腰痛が改善されるのが自然ということです。

\最大20%OFFのセール開催中/



コアラマットレスで腰痛が悪化する人がいるのは何故か

腰痛に良いマットレスを詳しく調べてみると、実はコアラマットレスはかなり腰痛改善に良いマットレスということがわかりました。

しかし、口コミを見ていると少数ながら「腰痛が悪化した」という人がいます。

腰痛になる原因は個人差があるとはいえ、悪化したと感じるのは何故??と疑問になったのでSNSの口コミやWEB上でのレビューをいろいろ見て調べてみました。

調べていると悪化したという口コミに多い傾向がみえてきました。

口コミ投稿時点での利用日数が浅い。

②コアラマットレス内で一番柔らかい「オリジナルコアラマットレス」を使用している

傾向から読み解けることを詳しく説明していきます。

理想の寝姿勢になると好転反応が生じている可能性

コアラマットレスは独自の技術で、理想の寝姿勢になるように設計されています。

そもそも慢性的な腰痛持ちの原因は、姿勢の悪さや血行不良であることが多いです。

そんな中、コアラマットレスで寝ると身体が理想の寝姿勢にしようとしたときに、身体が矯正されるのでその反動で腰や背中が痛いと感じることがあります。

専門的には、「好転反応」といって、身体が良くなっていく過程で一時的に生じる痛みになります。

好転反応が出てくる期間は、個人差があるようですが最低1週間から1ヶ月は掛かります。

コアラマットレスの商品の中でも一番柔らかい商品を使用している

口コミの傾向を見ているとオリジナルコアラマットレスを購入している人がちらほらいました。

好転反応と合わせて、コアラマットレスの中でも「オリジナルコアラマットレス」は一番柔らかいタイプです。

寝る人の体重によっては沈み込みが深くなり、「寝返りが打ちにくい=腰痛を感じる」といったことがあります。

オリジナルコアラマットレスは、価格も一番リーズナブルでスタンダードなマットレスとして紹介されているので、購入しやすい商品ではありますが、腰痛持ちの方は要注意です。

腰痛にオススメのコアラマットレス商品はNewコアラマットレスBREEZE(ブリーズ)

NewコアラマットレスBREEZE(ブリーズ)

基本的にコアラマットレスの商品ラインナップ全て、体圧分散に優れたマットレスなので理想の寝姿勢を作ってくれます。

ですが、腰痛持ちに特にオススメの商品はないか、コアラ社に直接相談して確認しました。

すると返ってきた回答としては、「NewコアラマットレスBREEZE(ブリーズ)」でした。

おすすめの理由としては・・・

コアラ社スタッフ
コアラ社スタッフ

こちらのマットレスの場合、硬さの調整が行って頂ける為、よりご自身のお好みや体に合わせて調整して頂けるという利点がございます。

コンフォートレイヤー(最上部のフォームレイヤー)の上下を裏返すことで自分好みの硬さが選ぶことができます。

また、マットレスのフォーム内が多層ゾーニングの作りになっている為、マットレスのレイヤーを点のような細かさでゾーン分けすることでサポート力を強化しております。(他の3種類については、3〜5ゾーニング)

つまり、まとめるとこうなります。

・硬さ調整を裏表で調整することができる。

・他の種類に比べて、より細かく身体をサポートする構造になっている

腰痛に限らず、身体のどこかに痛みや不調がある人にとっても良さそうだなと思いました。

\最大20%OFFのセール開催中/



まとめ

今回は「コアラマットレスで腰痛が悪化した」という悪い口コミについて調べてみました。

可能性が高い原因としては、身体正常に戻そうとするときに生じる好転反応が一つ。

もう一つは、コアラマットレスの中でも一番柔らかいオリジナルコアラマットレスを購入していて、人によっては沈み込みが深くて腰に負担が掛かり痛みが生じている

この二つが大きな要因です。

対策としては、

①好転反応が落ち着くまでの期間、まずは試してみる。

②腰痛により良いとされる「NewコアラマットレスBREEZE(ブリーズ)」を購入する。

これで、大丈夫だと思います。

この二つを対策しても腰痛が悪化してしまう場合は、自分の身体には合っていない可能性があります。

コアラマットレスは120日間トライアル保証があるので、かなり長い期間、試せるのが魅力的です。

今回、口コミを調べていると、「腰痛が改善した」という口コミを圧倒的に多く見つけました。
(悪い口コミを見つける方がむしろ大変でした💦)

理論的にも腰痛に良いとされる条件を持っているコアラマットレスですが、実際の利用者の声を確認して改めて腰痛に良いんだなということが分かりました。

私は、良い口コミ悪い口コミをトータルで判断して、コアラマットレスで腰痛が改善するんだったら試す価値アリだなと感じました。