コアラマットレスの生産国はどこ?生産品質の管理体制は大丈夫?

この記事はプロモーションを含みます

「コアラマットレスって商品自体はどこで作られているの?」と思ったので、色々情報を集めたり、コアラ社に直接聞いてみました。

結論、コアラマットレスの生産国は中国ですが、製品のデザインはオーストラリアで行われています。提携している中国の工場についても、定期的に現地工場を視察しているので、質の高い商品を安定して生産できいることがわかりました。

さらにコアラマットレスはCertiPUR-US®(サーティピュア)という世界的な国際規格の認定を受けており、この認定を受けるには厳しい基準をクリアし続けなければなりません。

CertiPUR-US®認定をとっていること自体が、コアラマットレスが高品質で安心できる商品であることがわかります。

調べてみて、改めてコアラマットレスってすごいなと感じました。

寝心地だけでなく、品質管理もしっかり行われているので、信頼できる商品だと思います。

\期間限定の情報/
5月18日20時から数量限定で「BASIC MK-5」が販売されます。
通常のコアラマットレスと寝心地は同じにも関わらず、価格が49,900円〜(税込)と、かなりお得な商品となっています。(セール時より安い!)
コアラマットレスをお得に手に入れたい方は、数量限定(700台)なのでお早めに。
期間限定商品「BASIC MK-5」を購入する

\120日間返品保証で安心/


コアラマットレスは安心できる中国製

New コアラマットレス BREEZE

コアラマットレスの製品は、中国で生産されています。

生産国が中国ときくと不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、コアラマットレスはしっかりと品質管理されているので問題ありません。

ここでは、コアラマットレスの品質管理体制について解説したいと思います。

商品デザインはオーストラリア

コアラマットレスの生産国は中国ですが、商品のデザインはオーストラリアで行われています。

コアラマットレスのオーストラリア本社には、多数のデザイナーが在籍しており、日夜より良い製品を求め、コアラマットレス商品のデザインをしています。

中国の提携工場はコアラ社が現地訪問して徹底した品質管理

もともと、オーストラリアでコアラマットレス製品は生産していましたが、生産拠点を2020年頃に中国へ移したようです。

なので、現在コアラマットレスは中国で生産されています。

しかし、中国の提携工場へは定期的に現地訪問して、品質管理の徹底をしています。

コアラ社の方に話を伺うと、中国の生産工場の品質管理をするための担当部署がコアラ社内にあるそうです。

提携している工場でも、丸投げではなく、品質が担保されるよう自社内での管理体制が整っているんですね。

\120日間返品保証で安心/



コアラマットレスが安心品質の理由

コアラマットレスはCertiPUR-US®認定を受けています。

この規格から認定を受けていることがコアラマットレスが安心品質の理由です。なぜなら、CertiPUR-US®認定を受けるには、非常に厳しい審査を通過しないと取れないものだからです。

ここでは、CertiPUR-US®認定について説明します。

CertiPUR-US®認定

CertiPUR-US®とは布を使用した家具に使用されるポリウレタンフォームの健康面・安全性・環境面を分析し、認定するための国際規格のことです。

前述の通り、この国際規格に認定されるには非常に厳しい審査を通過しないと認定されません。

具体的にいうと、下記のような審査をパスしなければ認定はされません。

  • ホルムアルデヒドを使用していないこと
  • 鉛、水銀、その他重金属を使用していないこと
  • 発がん性物質などの生殖毒素として分類される、人間の健康に有害な物質を使用していないこと

つまり、このCertiPUR-US®に認定されているコアラマットレスは健康面・安全性・環境面で問題がないですよと、太鼓判を押されているようなものです。

\120日間返品保証で安心/



コアラマットレスを販売している会社について

ここまでは、コアラマットレスの生産・品質管理体制・コアラマットレスが取得しているCertiPUR-US®について説明してきました。ここからは、コアラマットレスを販売している会社について、深堀していきます。

会社の創業ストーリー・理念

コアラマットレスの創業者は、シドニー出身のミッチ・テイラーとダニー・ミルハムという2人の青年です。世界中の全ての人に快適な眠りを届けるという使命から、創業しました。

コアラマットレスの社名の由来は、1日に平均20時間眠ると言われている動物「コアラ」にちなんでいます。

コアラは、商品をどこの会社も介すことなく、自社サイトを中心に販売しています。これは、販売にかかる費用や時間をカットし、リーズナブルな価格で高い品質の商品を提供するためです。

ただ、いくらコアラマットレスがリーズナブルとはいえ、マットレスが大きな買い物であることには変わりありません。コアラマットレスは「120日間トライアル」という独自の返品・返金システムを全商品につけています。

つまり、コアラマットレスの商品をご自宅で120日間お試しできるというサービスです。家で実際に商品を試せるって、最高ですよね。

質の高い製品とお客様のことを考えたオンラインでの直接販売で、コアラマットレスは業界で、注目を集めました。創業からわずか2年で、オーストラリアを代表する寝具ブランドへと成長しました。

\120日間返品保証で安心/



コアラマットレス日本進出の商品開発

コアラマットレスは2017年に、日本に進出しました。日本人は本当に寝ていない、快眠できていないという調査結果をコアラマットレスは持っていました。日本進出の目的は日本人の睡眠事情を向上させることです。

まずは、日本向けの商品を開発するため、徹底的に日本人の好みを調査しました。その調査で、日本人は硬めのマットレスが好むということが分かり、商品開発が始まりました。

日本人向けの商品として開発されたのが、「オリジナルコアラマットレス」です。このマットレスは、低反発マットレスの寝心地と高反発マットレスのサポート力をあわせ持っています。

また、高い湿度の日本を考え、通気性も高い構造となっています。「オリジナルコアラマットレス」がSNSを中心に話題となったのは、最近のことです。

世界で様々な賞を受賞している

コアラマットレスは世界で様々な賞を受賞しています。

例えば、2022年にはNewコアラマットレスBREEZAが「Goods Press Award」、Newコアラマットレスが「RoomClip Award 2022 ベストプロダクト」を受賞しています。

受賞した賞は、製品の品質を評価された賞から、自然環境への取り組みを評価されたものまで様々で世界中の賞を毎年受賞しています。

まとめ

コアラマットレスの製品がどこで作られているか、気になったことがきっかけでコアラマットレスの生産国や品質の管理体制について調べてみました。

コアラマットレスの生産国は中国ですが、製品のデザインはオーストラリアで行われています。提携している中国の工場についても、定期的に現地工場を視察しているので、質の高い商品を安定して生産できているようです。

さらに、国際規格のCertiPUR-US®(サーティピュア)という世界的な国際規格の認定を受け続けており、客観的事実からみてもコアラマットレスの品質は問題なさそうです。

また、コアラマットレスの会社の創業ストーリーや理念や日本進出の際の商品開発の姿勢、受賞した賞を調べてみても、コアラマットレスの品質は間違いないなと思わせるものばかりでした。

寝心地だけでなく、商品の品質管理がしっかり行われているコアラマットレスは、安心できる商品だと思います。

コアラマットレスについて調べてみたら、品質に問題ないことがわかったので公式サイトから購入しようと思います。